TOP

他の風俗店とは違う、味わいの深い風俗店を、体験談にしてご紹介!

こういう使い方はもうしないと思う

居酒屋のバイトの帰り先輩が俺に向かって「んじゃ今から風俗行ってくるわ」なんて言い出した。最初はあまり気にもしなかったが、なんだか自分もムラムラしてきてしまい気づいたらデリヘル「R」というお店で女の子を呼んでいた。自宅に「A」という女の子がやってきてシャワーを浴びている。俺はそれをのんびりとまっている感じだった。仕事で少し疲れているというのもあり布団の上でゴロゴロとしていた、このままでは眠ってしまいそうだと思った時にAがやってきてプレイを開始する。本来であればこちらも何かするべきなのかもしれないがその余力もなく向こうがしてくれるサービスをただ楽しむだけ。向こうからしたらつまらないお客になるのかもしれないがこういう時だってあると自分では思った。1回戦が終わりAも布団に入ってきた。そこで少しだけ話をしてまた2回戦を開始する。そしてそれが終わるとまたシャワー浴びていた。しかし俺には動ける元気がなくなり気づいたら寝ていた。そしてその頃には当たり前だが女の子はいなかった。こういうデリヘル体験って滅多にないと思うし俺も二度とこのような感じで利用したくないと思った。

年上の女性とイチャイチャ出来る

年上のお姉さんに思いっきり甘えたいという感情は男なら誰にでも一度は抱いたことはあるはず。この間私が訪ねたデリヘルは正にそうした夢をかなえてくれるサービスがてんこ盛りで、所属している女の子は全員25歳から32歳までの幅広い年齢層に分けられているので若い女の子から少々熟女要素が入った子にお熱な方にもお勧めなのです。今回私が選んだのは自分より一つ年上の女の子で年上特有の包容力抜群な色気に圧倒されそうになります。いざ部屋にてご対面すると屈託のない笑顔で私に対して接してきてくれるのでとても好印象なイメージ。そして最初のシャワールームでの体洗いに関してはもう文句なしで、まるで弟をあやすかのように丁寧に私の体の隅々まで洗ってくれるから大満足。いよいよ本番のローションプレイでは痛くないように私の体の不調を聞きながらのプレイが続くのでとても気持ちよくプレイに望めました。とにかく年上ならではの魅力を再確認させてくれる程のサービスには間違いないので私自身十分満足できる内容でした。

終始責め続けてくれた

ホテルにデリヘル嬢が到着したのですが、その日私はかなりイライラしていました。というのも、ホテルまではタクシーを利用したのですが、その運転手がめちゃくちゃ態度が悪かったんです。まあ、確かにお釣りについてなにも考えずに支払いをした私も悪かったのですが、それにしてもあからさま過ぎるくらいに態度が悪かったんです。イライラした状態のままで嬢を出迎えたのですが、嬢はとても気遣いのできる子だったんです。「あれ?もしかして元気ないですか?」とちょっと困ったような顔で言ってくるんです。この時の顔が私の心を一瞬で浄化してくれました。そのまま私は気分が良くなることができました。嬢と一緒にイチャイチャして、さっきまでイライラしていたのにすでにチンポはビンビンです。あり得ないくらいに勃起してしまって、嬢は私の愚息を優しく、そしていやらしく責めてくれました。お風呂でも終始責め続けてくれ、ベッドへ移動するとさらに責めは激しくなりました。こんなに責めてもらったことはなかったので、私のM魂が目覚めたみたいです。


フリースペース